FC2ブログ
MGOクランSafety PrimarilyのIronHideによるブログ  遊戯王中心に、色々なことについてかいていくんだっぜ!!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/01/13(木)03:11
他人と同じじゃつまらない!どうせやるなら己の道を突き進め!さあ、おまえはどのみちを行く?
            デモニックモーター2


遊戯王Rに登場したデモニックモーターΩ。実は限定カードのレアものなんですぜ。

リボルバーデッキ案が若干煮詰まってきてしまったので気分を変えてもうひとつのキースのエースカード、「デモニックモーターΩ」にスポットライトを当てたデッキを考えてみる。



カードについて

「デモニックモーターΩ」

効果モンスター
星8/闇属性/機械族/攻2800/守2000
自分のエンドフェイズ時に、自分フィールド上に
「モータートークン」(機械族・地・星1・攻/守200)を1体攻撃表示で特殊召喚する。
1ターンに1度だけこのカードの攻撃力を1000ポイントアップする事ができる。
この効果を使用した場合、エンドフェイズ時にこのカードを破壊する。



非常に・・・あれな感じな効果。強いんだか弱いんだかわかんね。
トークンには何の制限も無いのでアドバンス召喚やシンクロ召喚、コストとしてのリリースとしても使える。
しかしエンドフェイズに攻撃表示の攻撃力200である。

本体のステータスは非常に恵まれている。トレインに対応できるレベル8であり、サポート豊富な闇属性。そしてなんと言っても機械族。召喚制限も無い。



相性のいいカード

さあ、ここまでで【デモニックモーターΩ】に入るカードが浮かんできたぞ。
ドロー加速が出来るトレインや闇の誘惑を入れ、リビデやDDR等から出すのがこのカードを出すには手っ取り早い。闇属性なので闇次元の解放もありだね。ダーク・クリエイターも蘇生役として十分。
アドバンス召喚を狙うならハードアームドラゴンもいる。素直に陵墓でいい気もするが。


さあ主役は出した。あとはトークンのフォロー方法。せっかくだから普段見ないカードを挙げて見よう。


例えばエクトプラズマー。エンドフェイズの処理の順番は自由なのでトークン召喚→リリースで問題ない。ダメージはほんの少しだけだが毎ターン相手モンスターの除去と考えればそれで十分。
がら空きの相手に本体の2800ダイレクトを食らわせてやろう。

他にはガリトラップ-ピクシーの輪-。攻撃抑制としては十分。自分のターンまでトークンを生かしておいて損は無いし、大ダメージを食らう事も無くなる。光の護封壁をあえて選ばないのは、エクトプラズマーとの兼ね合いを考えて。地味にライフが足りなくなるのは控えたい。

使いきりで言えば援護射撃なんかでもいいかもしれない。200だと思って攻撃したトークンがいきなり3000になって返り討ち、という事が出来る。

地霊術も一応使えるはず。が、闇属性中心でデッキを組む場合属性があわないのであんまりシナジーはしない。だが疑似完全蘇生となる。



デッキ構築案

さて、こういうカードを並べると、闇属性中心で組むか地属性中心で組むかの二通りとなる。
闇属性のサポートを使えば、蘇生等の特殊召喚がしやすくなるので、デモニックモーターをいかに早く墓地や除外ゾーンに置くかが勝利の鍵となる。その気になれば闇霊術等、ドローソースは多いのでギリギリ事故からは逃げ切れるかもしれない

地属性中心の場合、ハードアームドラゴン等が召喚方法として使える。地属性機械族を多めに投入し、リミッター解除等を共有させる事も可能。ハードアーム特殊召喚補助としてマシンナーズギアフレームとマシンナーズカノンのペアも十分入れられる。デモニックモーターもレベル8なのでフォートレスも出し易い・・・がここは踏みとどまらないと一気に別のデッキになりそうだ。下級モンスターを少し多めにすれば地霊術が腐る事も無い。


どちらのデッキにも言えるのは、このデッキ勝ち筋が「ごり押し」という点。特殊な勝ち筋があるデッキではないから注意。



結論

闇属性で組む方がよりデモニックモーターを中心に回す事ができ、デモニックモーターを一番堪能できる。
単純にダムド等のパワーカードと一緒にごり押しした方がいけるしね。


マイナーカードを主役にするデッキって考えるだけでもわくわくするな。
たまにはこういうのもいいかも。

今回はここまで
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spironhide.blog137.fc2.com/tb.php/30-b9d74721
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 | Iron Hideの秘密基地TOPへ | 
Copyright © Iron Hideの秘密基地 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。